INORI広場 Blog

ペリドットの妖精

ずっと以前に「ぺリドットの原石」を入荷した時の話です。
ご存知のように、石って「原石」の状態は何でもそうですが、決して綺麗なものではありません。
磨きがかかってこその半貴石であり、宝石と変身してゆくものですから。

眠りから目覚めた妖精

ペリドットの原石は販売目的でなく、お客様にペリドットの説明をするときに原石をご覧になって頂くと、より一層理解が深まると思って入荷しました。

販売目的ではないとは言え、一応、仕入れ値+α、程度の値をつけてごろん、と転がしておいたのです。


数日後、よく出入りされている霊能者(信頼のおける方です)が、店内をぐるりと回ってこの原石を見つけられました。
なぜかじっと長い間見つめています・・・

そして・・・

「うう~ん・・こんな石があったのですね」と言われました。
僕としては「???」です。何のことか分かりません。

その霊能者は石のことは全く素人で、たまに店に来ては店内の石の中で、エネルギーが良く出ている石を教えてくれるのです。
その「こんな石」という石も、「ぺリドットの原石」というのは知りません。

不思議なのですが、「エネルギーが強く出ている」と言われるのは、よく「パワーのある」と一般に言われる通説の石とは限らなくて、メノウであったり今回の何でもない石だったりします。

そして霊能者が言います。
「この石はね、中にじっとエネルギーを溜め込んでいますよ。外に出ようかどうか考えていますね・・・」今から取り出してみますね。
そう言って、石を両手で握ってしばらく念を送っているようでした・・・

1分ほど気を集中しています。

「はい、これでいいです。」
「今、この石の周りからとても良い気が出ていますよ。見えないと思いますが、この端のところに妖精がちょこんと座っていますから」

気が外に向けて発するようになった、と言うのは理解できます・・
しかし・・妖精が座ってますよ、と言われても正直・・・『ほんまかいなぁ~!!(汗)』でした。
もちろん口には出しませんでしたが・・・

このあたりからもわかると思いますが、僕は今までの経験から、霊能者と言われる方の多くは、ご自身の「思いこみ」か「勘違い」または「動物霊が手助けをしている」の3パターンだと思っています。
ですから、たいてい自称「霊能者」の話は聞き流す程度にしています。

ただ、中には本物と思えるすごい方がいるのは確かで、この方も本物の霊能者ではありましたが、根が疑り深い僕は「妖精」と言われてもすぐに信じることができなかったのです。

そして彼(霊能者)は、「この石は、出来れば女性の方に買っていただいたら良いですよ」と言って帰って行かれました。
(なぜ女性なのか未だに意味が不明です。)

妖精ねぇ・・・
ま、いいか。と、思い、それから数日が経ちました。

ある日のことです。
女性のお客様が、玄関に置きたいので、といくつかの原石を選んでおられたのですが、最終的にこの「妖精の宿る石」をお買い上げいただいたのです。
霊能者から聞いた妖精の話は「流す程度」にお伝えしました。
まぁ、面白話的なネタくらいに、です。
そのようなお話が出来るお客様だったので・・・

ただ霊能者の方には申し訳ないのですが、先ほども書いたように、僕は妖精の話はあまり本気でとらえていませんでした。

数日後・・・
その石をお買い上げいただいた女性がお見えになられたのです。
「いかがでした?ぺリドットの原石は。」
とお聞きしてみたのです・・すると彼女が言うには・・・

家に帰って玄関に着くと、家で飼っているワンちゃんが寄ってきてね・・いつもなら、食料の入っている袋を覗き込むのだけど、その日は石が入った袋を鼻でかぎまわるのよ。

「石が気になるのね~」と言って石を袋から出してみたの。
すると、ワンちゃんが側に寄ったり離れたり、まるで何かとじゃれているような様子なんです!!
そう、明らかに何かがいるようなそぶりなのよ。

僕はただ黙って聞くばかりです・・・


妖精は本当に居た・・のでしょうか・・・そして、石の中でじっと眠っていたのも事実かも知れません。

今回はたまたま霊能者の方によって、妖精が宿る石が分かりましたが、僕が気がつかないだけでそのような石はたくさんあるのかも知れません。
もちろん皆様の周りにも・・・

余談ですが、店で販売しているオルゴナイト。
あれはとっても浄化力が強いといわれるものです。オルゴナイトの構造がそのようなものなのですけれど、エネルギーが目に見えるわけではないので今ひとつピンとこない方が多いと思うのですね。
でも、動物は割と素直にそれに反応するみたいです。

ある別のお客様が飼っている猫は、オルゴナイトを頭に寄せて寝ているようです。
ピラミッド型のオルゴナイトですから、絶対寝にくいはずなのに、ですね・・・

Shop         INORI   ホームページ

【読者登録】
読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただきましたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

※記事へのコメント欄はもっと下にございますので、そちらからお願いいたします。

    関連記事一覧

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    最近の投稿

    カテゴリー

    アーカイブ

    ポッドキャスト記事

    PAGE TOP