INORI広場 Blog

レムリアンクリスタルねぇ・・


ずっと以前から解決できないままでいること・・・
それはレムリアンクリスタルは存在するのか、という事なのです。
今回ご縁がありレムリアン水晶を手に入れることが出来ました・・しかし・・普通の水晶の10倍はする価格で販売することがどうも納得いかないのです。

まずは、このレムリアン水晶についてご説明いたしますと・・・

レムリアンクリスタルはレムリアンシードクォーツと言われ、「古代レムリア人による後世の私たちに向けたメッセージが宿っており、古代の記憶や高度な情報が刻まれている」と言われています。
レムリアンシードとは、つまりはレムリアの叡智を秘めた水晶なのです。
そして、レムリアンシードに刻まれているバーコードとレコードキーパーが、意識を開く ”コード” になっている、ということなのです。
瞑想しながらバーコードを指でなぞりながら古代の叡智に触れることができるかもしれません。

この水晶の特徴は、ポイント表面部分にバーコードのような縞模様(レムリアンリッジ)や、三角形の模様(レコードキーパー)が浮き出ている水晶で、これは古代レムリア人のメッセージであるとされています。ですが、レムリアンリッジの直線的な印象から、レムリア人の記憶というよりもアトランティスと関係があるのではないかと考える専門家もおり、その辺の真実は不明ですが、古代の情報を刻み込んだ水晶であるということは、多くのヒーラーや専門家で意見が一致しています。
レムリアンは、1999年から2000年始めに発見されましたが、それは偶然ではなく必然的に、この時代に何かしらのメッセージを伝えようと現れたのではないかと言われています。

もう少し詳しい説明をします。
レムリアンシードは、アトランティスが滅びる時、地球の5つの特別な場所に埋められたといわれます。
レムリアの情報が必要とされる時、レムリアの民が転生し、レムリアンシードに記録された情報を読み解くようにプログラムされています。
レコードキーパー(△の印のあるもの)には、レムリアの叡智が記録されています。

今、人類は、レムリアの叡智によって精神性を高め、心の平和を取り戻そうとしています。
レムリアンシードは、レムリアと縁がある人だけが持つことができます。
人々は、過去の記憶のなかにあるレムリアの叡智を蘇らせ、高度な精神性と平和な感覚を目覚めさせ、真の意識覚醒への扉を開くでしょう。

レムリアンという名が示すとおり、このクリスタルは、失われた大陸とされるレムリア大陸と深いつながりを持ち、古代レムリア人がクリスタルという形に転生し、レムリア人の意識存在が変容して結晶化したものではないかと言われています。レムリアン文明は、非常に精神的文化の発達した、調和のとれた文明だったと言われ、ムー文明やアトランティス文明のもっと前に栄えたとされています。

いかがです?とてもロマンティクでもあり、意味のある水晶だというのが分かりますよね・・・本物であれば。

そうなのです。
本物かどうかなんてわからないから納得がいかないのです。
レコードキーパー(△の印)があるポイントはさすがにまれです。
しかし、バーコードはたいていの加工していないポイントにはあります。
だって、それは単に「水晶の年輪」だから。
鉱物学的にいうと、水晶が育成される過程では、成長が動いたり止まったりしながら大きくなる過程できれいな線が現れます。
これをレムリアンの叡智だと言ってしまうのはどううか、と思うわけです。

いろいろ調べてみても、レムリアンのロマンが語られているのは多いのですが、鉱物的な視点から書いてあるものは少なかったのであえてここに載せることにしました。
金額が10倍も違えばダメでしょ、てとこで。

でも、私自身まだまだ知らないことが多いです。本当は「レムリア人の意識存在が変容して結晶化」したものだった、という真実であってほしいと思うのですけど。

【読者登録】
読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただきましたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

※記事へのコメント欄はもっと下にございますので、そちらからお願いいたします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

カテゴリー