INORI広場 Blog

消えた天然石

以前にも書きましたが「今まで大切にしていた〇〇が突然失くなった」というお話をよく聞きます。
本当に『消える』ごとく失くなる現象ですね。
このようなことを信じない方からすると、不用意に自分でどこかに置いたのを忘れているか、たまたまどこかのポケットに入ってしまったのだろう、くらいに処理してしまう話だろうと思うのですが・・・実際はもっとミステリアスなのだと思います。

消える意味

 
無くした本人にしかわからないのですが、これは絶対に「おかしい」現象なのです。


※この石はラピスです

今回は、失くなってしまうのではなく「失くならない」お話です。
Nさんは数年前からラブラドライの石が入った指輪をされておられます。
Nさんは言います。。。
「この指輪・・何度失くしても戻って来るんです」と。
聞けば、サイズが大きくてすぐに指から落ちてしまう状態だったようです。当然、何度も指から離れてしまいます。

Nさんが言うには、高価なものでもなかったからいいか、という気持ちだったようです。
でも、何度落としても戻ってくるのです。
絶対にこんなところから出てくるはずは無い!という場所からで出て来たりする場合もよくあったそうです。
※無くなった石が出てくるときはたいていこんなもんです。
何でここから出てきたんだ!という場所から出てきます。わけがわからないです。(*_*;
これも本人だけしかわからない魔訶不思議な現象です。


不思議なのは、あるとき、かばんの中から見つかったその指輪は・・・その時は無くしたのではなく、きちんとしまってあったそうですが・・・は、リングの部分が何かに押されたのか変形してしまっていたのです。
そのまま指にはめてみると・・・
大きくてすぐに外れてしまっていたその指輪が、変形したことでぴったりサイズになっていたのです!。
「これで外れる心配はなくなっただろ?」というように・・・。
Nさんは、戻ってくる事には必ず意味があるんだと思って、今でも大切にはめておられますが・・・このお話・・・まるで石が意思をもっているようですよね。
感動的なような・・・でも怖いような・・・です・・・・


ついでですから、無くなる天然石についてもう少しお話ししたいと思います。
もし、「どこへ行ってしまったんだろう!!絶対ここにしまっていたのに!」という場合、必ず意味がありますから、探しても見つからない場合は時間を置きましょう。
そして、それが意味することを受け入れてください。
しばらくはわかりません。
でも、普段の生活をしていると何か見えてきますから。
それは人間関係に関わることだったり、仕事の事だったり金銭的なことだったり・・・
もちろん、その石が無くなることと少し関連付けられたものであるはずです。
何がわかるんだろう・・・
とわくわくした気持ちで待っているのがいいです。
でも、高価なものだとそんな悠長に構えていられないかもしれませんが・・でも、そうしてみることをお勧めします。
あと、無くなったことそのものに意味があるのではなく、そうすることで「自分の置かれている今」に注意してください。という警告である場合もあります。
交通事故であったり、不注意からくる重大なミスをやらかす予告であったり、です。
必要以上に怖がったり不安になる必要はありませんが、ちょっと立ち止まることを石は教えてくれていると思いますよ。

【読者登録】
読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただきましたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

※記事へのコメント欄はもっと下にございますので、そちらからお願いいたします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 2019.04.3

    消えた天然石

カテゴリー

PAGE TOP