INORI広場 Blog

石との付き合い方(統計編)

天然石のブレスをつけていてこのような感覚になる時はありますか。
ピリピリする。
どんよりとした重いもの(石の重さではありません)を感じる。
熱いものを感じる。
力が沸きあがる感じがする。
しんどい・・・などなど。

天然石からのエネルギー


多くの方は「何も感じない」というのが普通だと思います。
実際、天然石は何か微妙に人体にエネルギーを送っているようです。
多くの方の体験から僕はそう確信しています。



「そんなことあるわけない、単なる気のせいだ」とおっしゃる方は、多くの方がそうであるのと同じで「何も感じない」からなのです。

でも「感じない」というのは、決して悪いことではありません。
鈍感さ(言葉が悪くてごめんなさいσ(^_^;))が逆に身を守っているのです。
体にシールドを張っている感じと思ってください。

鈍感さが無ければ、ご自身では自覚されていなくても、「人の念」や「邪気」といった「気」で体調にも影響が現れてしまいます。
実際、それでお困りの方はたくさんいらっしゃいます。


霊能者や体を触ることの多いお仕事の方(美容師・整体師・看護師や医者)などは経験的にそれを感じていますから、何らかの自衛手段をとられているようです。

石を密かに隠し持たれている方もいれば、患者さんと接する時は必ず薄い手袋を着ける方もいらっしゃいます。

話は戻りますが、気に敏感な方が石を着けると、体の微妙な変化を体感されますね。
いくつかの事例をご紹介しましょう。



付けた翌日からだるくなったり、軽い頭痛を起こされたり・・でも、それに慣れてくると、直感が凄く冴えたり物事の洞察力がアップして仕事にとてもよい影響を起こしている、と話される男性のOさん。

着けた時の感覚がすぐにわかりはするものの、自分によいかどうかは数日たたないと分からない。
しっくりと馴染むものもあれば、顔が腫れてくるものもあるので要注意なのです・・とおっしゃる男性のSさん。

初めての人と会うと血圧が上がり、汗が出て心臓バクバク・・・何とか克服したい、との思いから石を着け始めると、症状が確実に穏やかになったといわれる女性のFさん。

身に着けるのは天然石とは限らない


まだまだたくさんありますが、このようなケースは決まって「気」が敏感な方です。
何度も言いますが、普通の方は「何も感じない」のであまり変化は自覚されません。でも、敏感な方だからこそ「感じる」影響も、自覚していない方でも確かに影響しているのです。

誤解してほしくないのですが、だから「石を持ちましょう」と販売目的の宣伝をしているのではありません。

邪気除けには、天然石ではなくても御札(おふだ)や図柄の入った絵カードでも代用できます。塩でもよいです。
もしかすると特別の場所で捕れた「お米」や「植物」なども代用できるのかもしれませんね。
このあたりはまだまだ勉強不足で詳しくは分かりませんけど。

そして僕が興味深いのは、気を感じないタイプの方でも、天然石を着けることで今まで眠っていた敏感性が表に表れ始めることがあることです。
もちろん、すべての方がそうはなりません。このあたりの事例は次の「石との付き合い方(覚睡編)」でご紹介します。

Shop         INORI   ホームページ

【読者登録】
読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただきましたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

※記事へのコメント欄はもっと下にございますので、そちらからお願いいたします。

    関連記事一覧

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    カテゴリー

    アーカイブ

    ポッドキャスト記事

    不思議話で人生は変わる
    不思議話で人生は変わる
    ご挨拶
    /
    • ご挨拶

      ご挨拶

      Feb 14, 2020 • 5:30

      これから、天然石ショップで繰り広げられる不思議話を配信してゆきます。 まずは自己紹介を含めたご挨拶か…

    • モリオンは明智小五郎

      モリオンは明智小五郎

      Feb 24, 2020 • 9:06

      一般的にモリオン(黒水晶)は、邪気払い、協力な魔除けと言われていますが、意外な側面もあるのです・・・…

    • 勘違いの霊

      勘違いの霊

      Feb 25, 2020 • 6:00

      霊の世界では時間や形の概念がないといます。 それもまた不便なもんだと思います・・・ ※内容は普段配信…

    • 消えた石

      消えた石

      Feb 26, 2020 • 5:16

      絶対になくなるはずの無いものが忽然と消えた・・・そんな経験はありませんか? 天然石では珍しいことでは…

    • いつも側にいるよ

      いつも側にいるよ

      Feb 29, 2020 • 4:24

      無くしたはずのものがいつも戻って来る・・ラッキーなのだけど、無くならないのはどうして? ※内容は普段…

    • とんびの恩返し

      とんびの恩返し

      Mar 7, 2020 • 7:08

      動物は、小さな生き物もきちんと人に気持ちを伝えるのだということが良くわかります。「日本昔話」のような…

    • 霊視でもなく透視でもなく

      霊視でもなく透視でもなく

      Feb 29, 2020 • 6:27

      人の頭に突然浮かぶ「数字」・・これは何を意味しているのでしょうか・・・ ※内容は普段配信しているブロ…

    • まさかの精霊

      まさかの精霊

      Mar 3, 2020 • 7:07

      精霊や妖精は注意していると誰にでも見ることが出来るようです。 ただ、精霊は見る人の心の持ち様によって…

    • 狐の精霊

      狐の精霊

      Mar 11, 2020 • 6:26

      人里離れた山の中で見た狐の精霊・・・目の当たりにそれを見たら、自然に対する思いの多きる変わるでしょう…

    • 精霊 ウルトラ編

      精霊 ウルトラ編

      Mar 7, 2020 • 8:03

      子供と一緒に初日の出を見たときに遭遇した精霊・・・いや、あり得ないです(涙)・・・ 精霊は見る人によ…

    PAGE TOP