INORI広場 Blog

天然石の本物のファンの時代です

前に「癒しの場所であること」で、邪気を感じられるパワーストーンショップの話に触れましたが、今ではそのような店は本当に少なくなったと思います。

消えていった石屋


パワーストーンブームが去ってから、多くの天然石ショップは撤退を余儀なくされ、当時と比べると激減しました。
一等地にあるお店では家賃も高いので、当然売り上げがほしいところです。
ですから、店のスタッフには「ノルマを課した営業」は普通にあります。
そんな制度であれば、お客様に合った石や持ってほしい石をセレクトさせていただく気持ち以前に、お客様の顔がお金に見えて来ますよね。
そんな環境で癒しの「気」が発せられるはずがありません。
また、いつの時代にも、何かのブームがあるとそれに乗っかって小金を稼ごうとする輩はいます。パワーストーンブームもそうでした。

雑誌の中の広告では、天然石ブレスをつけているだけで一角千金も叶う、ということが書かれてあり、金運、恋愛運、事業運・・何でも来い!でした。
詐欺事件で逮捕者も出ました。
本当に迷惑な話です。
本来、石の世界って、とてもミステリアスで地球創成期からの物語であるものなのに、石好きのファンの気持ちを汚す行為が横行していました。。

静かな石の愛好者


パワーストーンブームのバブル期を経験した業者に言わせると、「何を置いても、どんなデザインでも売れた」時代だったようです。
100万のブレスでも売れたといいます。
いま、そのような業者はほとんど消えましたね。

僕はたまたま天然石ブームが去ってから開業をしたのでその当時の雰囲気は知りません。
それが本当に良かった思います。
何でも売れて努力しないでも買ってくれる毎日だったら・・・たぶん感覚的に変になっていたかもしれません。純粋な石の良さを伝えた接客がずっと出来ていたかどうか自信はありません。

へそ曲がりの僕から言わせてもらうと、石に関してのブームでは、「それが去った時に本物の価値を共存できる」と思っています。
本来、石に「流行」なんてないんですね。
たまたま有名人が身に着けていたから、とか、世に出始めた瞬間だった、とかそんなものです。
テラヘルツもいったん熱は収まりましたから、今では価格も下がり以前より安く買えます。
アゼツライトから始まった精神世界の石もすっかり下火になりました。
でも、それらが本来持っているエネルギーは、ブームに関係なくいまだ変わらずなのですよ。
好きな方は逆に手に入りやすくなったのではないでしょうか。
実際、各地で行われているミネラルショーは、今でも来場者はいっぱいです。石ファンは根強くいらっしゃいますね。

僕も6月のミネラルショーから本格的に参加してゆきます。
以前のようなオルゴナイトを広めるコンセプトは無しにして、純粋に鉱物を中心に紹介するブースにしてゆきたいと思っています。

【読者登録】
読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただきましたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

※記事へのコメント欄はもっと下にございますので、そちらからお願いいたします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

最近の記事

  1. 2019.04.3

    消えた天然石

カテゴリー

PAGE TOP