INORI広場 Blog

前世からのつながり


前世・・・
自分がずっと昔、何であったのか興味のあるところですよね。
でも、スピリチュアル的には、過去の生き方は魂に刷り込まれた一つのもの・・経験としての行為として扱えばいいだけのことであり、大切なのは「今、このとき」なのです。
今の行為が、考えなければならない唯一のものなのですね。
まずはじめに、それをきちんとお断りした上で今回のお話をお伝えいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・
40代の女性ですが、お名前をYさんとします。
そのお客様は、ごく普通の上品な奥様です。でも、ただ一つ人とは違うところ・・・それは、前世がわかる方なのです。それも高いレベルで。

もちろんその方もスピリチュアルな考え方をしっかりとお持ちなので、過去生と現世の関わりをしっかりと区別しておられる方でした。
でした・・というのは、自分自身に「このようなこと」が起こったときには、なかなか思考と感情は区別して捉えることは難しいのだな・・と、思わせられた一件でした。
・・・・・・・・・・・・・
Yさんはお仕事の関係である男性と知り合いました。
その男性を見たときに、すぐに前世で関係のあった方だとわかりました。

Yさんの多くの過去生の中のひとつに、中国の軍部に属する男性の奥さんとして生きた時代があります。
ある誤解から、ご主人さんにも、周りの女性たちからも冷たくあしらわれ、とても寂しい環境の中で生きてきたようなのです。
※このあたりの話は長くなるので省略します。

そしてついに病気になり、病に伏せる日々でした。
唯一心の支えだったのが、ご主人と同じ軍部の、ある男性の方だけが親身になって世話をしてくれたようです。
いつしかお互いの中に愛情が生まれ、信頼できる関係になったのです。

プラトニックな中でずっと思いを寄せ合いながらも、とうとうYさんは亡くなってしまいました。
今までの感謝を何かでお返ししたいと願いながらも、それは叶うことはありませんでした。

さて時代は変わり・・・

現世で出会った男性が、実はこのような思いを寄せていた男性だったのです。
いくら彼女が前世を知る人だからといって、そんなことを言い出せるはずもありません。
長い間そのことを秘めながらその男性とお仕事をされていたのです。

初めはたまにお会いして一緒にお仕事ををする程度の関係だったのですが、ここ半年の間に頻繁に会う機会が増えたようなのです。
2人ともすでに結婚されていて子供もいます。
Yさんはなまじ過去生が見えるだけに、前世で叶えなかった恩返しをしたいという思いもあり、男性にはとても優しく接しておられました。
そして、仕事以外でも食事をしたりと、お互いに居るだけで気持ちが落ち着く大切な関係となっていきました。

Yさんはただ恩返しがしたい、という気持ちだったのですが、それ以上の気持ちが芽生えてきているのがわかり、このままではいけないと思っておられます。
Yさんのことですから、この先ご自身で賢明な答えを出されると思います。
「過去生」は、その経験が学んだ行為を魂に刷り込まれることで、今が一番大切であることを百も承知ですから。

・・・・・・・・・・・・・・・
さて過去生のことですが、聞いたり調べたりすると面白い事実がわかっています。
何人か・・・何十人かわかりませんが、それが一つのチームとなって、役代わりをしながらいろいろな経験をしてゆくようですね。
親であったり子供であったり、夫婦であったり、悪役であったり・・と、です。
このあたりは以前に公開された映画「クラウドアトラス」で上手に描かれてしました。
DVDが出ていますので、興味のある方は是非ごらんになってください。

話は変わりますが、僕の場合はチベットで僧だった時代がありました。(別の霊能者からも言われましたし、実際そう思う事柄はあります。)
ただ、師匠の言うことを全くきかない不良僧だったようです。
ご迷惑をかけた師匠に恩返しをしなくては・・・とは思わないのが、僕の未熟さなのでしょう(;^_^A

【読者登録】
読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただきましたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

※記事へのコメント欄はもっと下にございますので、そちらからお願いいたします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP