Orgonite

ORGONITE

INORIのオルゴナイトはすべて一品ものです。そしてオルゴナイトの構造を忠実に守って作成しています。

Yahooホームページにたくさんご紹介しております

オルゴナイト


日本ではまだあまり知られていないこのオルゴナイトは、海外の先進的なスピリチュアルな人々の間で、今、最も注目されていると言っても過言ではないかもしれません。

♪オルゴナイトとは♪
一言で言うとオルゴナイトは、ネガティブなオルゴン・エネルギーを吸収し、ポジティブなオルゴン・エネルギーに変換して放出する装置です。
『オルゴン・エネルギー』とは、1940年にオーストリア出身のウィルヘルム・ライヒ博士がその存在を提唱し、発見したと言われるもので、全ての物質、空間に存在するエネルギーのことです。
欧米では「エーテル」や「気」、「プラーナ」と呼ばれるようなものと同様のものととらえられています。

ご購入はYahoo Shopからご購入できます。

  1. オルゴナイトの効果
  2. 仕様・仕組み
  3. 歴史
  4. オルゴン
  5. INORIのオルゴナイト

何に良いの

海外の人々の間で、【オルゴナイトを身近に置いておくことで期待できる効果】として語られているものは以下のものがあります。

● ネガティブなエネルギーをポジティブに変換する

● 電池なども必要とせずに、永続的に機能し続ける
● 大気を浄化し、水の中の毒素を無害化する
● 植物が少ない水でも良く育ち、害虫も寄せつけなくなる
● 電磁波や放射線からの有害な影響を軽減させる
● 攻撃的な気持ちから解き放たれる
● 精神のバランスを保ち、平和な気分にさせる
● 人間的魅力の向上(精力・生命力アップ)
● 不眠症や慢性的な悪夢などの軽減
● 人間の中に眠っているサイキックな才能を目覚めさせる
(効果・効能を保証するものではありません。)

置く場所は、人が集まる居間や気が出入りする玄関などが良いでしょう。

ご購入はYahoo Shopからご購入できます。

 

なぜ良い気を発するの

オルゴナイトのしくみ

オルゴナイトの材料の中には「水晶」と「レジン(エポキシ樹脂)」があります。この水晶をレジンで閉じ込めることで、水晶特有のある変化が起こります。

レジンは固まると収縮する性質があります。

固まったレジンが収縮することにより、中に入っている水晶に常に圧力が掛かった状態になります。

水晶は圧力が掛かると「微弱電位」を発生する性質があり、これを「圧電効果」又は「ピエゾ効果」と呼ばれています。
(※ピエゾ効果・・・ある種の結晶に力を加えると、電圧を発生する現象のこと。日本語では圧電効果といいます。)この力でポジティブエネルギー発生器となるのです。

この発生した「微弱電位」というものが、ネガティブエネルギーを吸収し、それをポジティブエネルギーに変換して放出すると言われているのです。

発生した微弱電位が、次にグルグルに巻いた銅線である「コイル」を伝い、さらに金属クズに伝わり、そこから四方にマイナスイオンが放射されることで、オルゴナイトを置いた周りをパワースポット化します。

エネルギーは5mから10m四方まで広がるといわれています。

ご購入はYahoo Shopからご購入できます。

誰が発明したの

1940年にオーストリア出身のウィルヘルム・ライヒ博士がその存在を提唱し、発見しました。

ライヒ博士は、有機物と無機物、とりわけ綿とスチールウールを層にしたものがオルゴンを蓄積することを発見しました。
また、オルゴンには二種類あり、それぞれをポジティブオルゴン(POR)とネガティブオルゴン(DOR)と呼ぶことにしました。

オルゴンについては別の研究でも存在が確認されています。
1986年に、ドイツのマールブルグ大学で、30分被験者をオルゴンボックスに入れる治療を行いました。
そしてオルゴンボックスがもたらす結果、精神生理学上、人の精神によい影響を与えることが研究結果から判明し、ライヒ博士の指摘しているものは存在しました。
その後2000年になり、Don博士 とCarol Croft博士は、綿と金属片を混ぜたものを固めたものが、ライヒ博士が作ったものより簡単にオルゴンを発生することを発見したのです。

この発見は小さい水晶を封入するなどの工夫がされ、より強力なものにしました。そしてついにDORをPORに変換する装置にまで成長させたのです。その上この装置は永久に働きます。

オルゴナイトについては、世界中で作られ試され、すでにパワーグッズのひとつとして使われるほどポピュラーになりつつあります。
研究は今でも世界中で行われ、最近はコイルを入れるばかりか、そこに通電してみるなど、さまざまなり強化方法が研究されています。

ご購入はYahoo Shopからご購入できます。

オルゴンエネルギー

『オルゴン(ORGONE)』という名前は、実は『オルガズム(ORGASM)』から名付けられているのです。

ライヒ博士は、あのフロイトの弟子であり、フロイトが提唱した【リビドー】という性的エネルギーの考え方を更に進化させ、それは【オルゴン】という目に見えて、計測が可能なものだと提唱していました。
確かに私たちが生きていくうえで『セクシャリティー』というものは、欠かすことのできない要素です。
性的な愛と喜びのエネルギーがなければ、私たちはこの世に生まれてくることはなかったのですから。
現代の科学技術を持ってしてもなし得ていない、何もないところから生命を生み出すエネルギーが、それがどれだけパワフルなものかは想像できることでしょう。

ライヒ博士は、晩年、このオルゴン・エネルギーを集める装置「オルゴン・アキュムレーター(集積器)」を開発しました。
この装置は無機物と有機物を何層にも重ねた壁でできた箱で、一切の電源も必要とせず、中には集められた高濃度のオルゴン・エネルギーが満ちていて、人が入れるようになっていました。
そして、その中に病に侵された人が入っていると、その人の生命エネルギーが上昇し、病が治癒に向かうという現象がみられたそうです。
しかし、ライヒ博士がこれを広く一般に安価で提供しようとした時、FDA(アメリカ食品医薬品局)により、「許可無く、他州へ販売した」と告発され、投獄されます。
市場に出回っていたオルゴン・アキュムレーターはすべて回収され、その開発資料もすべて没収され、また彼の著作物もすべて市場から回収され、処分されてしまいます。
そして、捕えられたライヒ博士も、獄中にて心臓発作で帰らぬ人となってしまいました。『インチキで、効果のないものを、許可を得ていない隣の州へ販売した』ただそれだけの理由で、ここまでされたのです・・・

もし、薬も医者も必要とせず、多くの人の病が治ってしまったとしたら・・・それで困る人達がいます。
多くの人々の幸せより、個人の私腹を増やす事を第一に考える人々です。
近年のフリーエネルギーの開発者が、闇の勢力からさまざまな妨害や迫害、脅迫を受けているのと同様です。

表の世界では、ライヒ博士の研究は完全に抹殺されました。しかし、若者やスピリチュアルな人々の中にはその教えを受け継ぐ人たちもいて、地道に教え継がれてきたのです。
その中に、発明家である夫ドンと、サイキックである妻キャロルのクロフト夫妻がいます。

2000年、クロフト夫妻は、ライヒ博士の開発したオルゴン・アキュムレーターや、空の雲を消したり、雨を降らせたりを自在に操れるクラウドバスターなどの技術を応用し、一定量の割合で金属の小片、クリスタル・天然石などを樹脂によって固める事により、空間に存在するネガティブ・オルゴン・エネルギー(DOR)を吸収し、ポジティブ・オルゴン・エネルギー(POR)に変換させて放出させるオルゴナイト(ORGONITE)を発明したのです。

そして、この製法は『世界を救う技術』としてオープンにされ、世界中に広まっています。
またオルゴナイトは、見た目にも美しくコンパクトにすることもできるので、アクセサリーとして身に付けることもでき、現在では欧米諸国を中心に、スピリチュアルな人々の間で、絶大な人気を誇っています。

ご購入はYahoo Shopからご購入できます。

INORIのオルゴナイトはすべて特注です 

INORIのオルゴナイトは、同じものはありません。

一つ一つすべて手作りで仕上げています。水晶にコイルをしっかりと巻いてオルゴナイト本来の構造を守っています。

また当店は、本来が天然石を扱うショップですから、中に入れる鉱物も色と効能を考えて豊富に入れることができます。
そして、単に良い気を発すればよいというのではなく、ずっと部屋に置いておくものですから、インテリアとしても十分見栄えのするものであるようにデザインも考えて作成しています。

お客様が「身に着けたい」とのご要望から、ペンダントトップやバッグチャームも作成しております。しかし、あの小さな中に水晶にコイルを巻いたものを忠実に入れる作業は困難ですが、それもきちんと行っていますのでご安心ください。

お客さまには気を感じられる方がたくさん来られます。その方々からは、オルゴナイトのてっぺんから白いオーラが天井まで上がっていますよ、といった言葉を聞きます。
オルゴナイトはお勧めの商品の一つですので、是非ご覧くださいませ。

ご購入はYahoo Shopからご購入できます。

PAGE TOP