INORI広場 Blog

霊臭 (後半)

霊臭の3つ目なのですが、これは皆さんも経験されたことがあると思います。
自分の周りに、かすかに何かの香りがする・・・と感じたことありませんか。
たいていは気のせいで終わってしまいます。(実際それは気のせいだったり、霊とは全く関係がないことのほうが多いと思います。)

しかし、まれに何かの霊がくっついていることがあるみたいです。

僕の場合です・・・

電車に乗っていたら化粧品の良い香りが漂ってきました。
近くに女性がいるはずだと思いましたが、誰もいません。比較的いている車両だったので、多分、前に乗っていた人の残り香だと思いました。
もちろん、乗ってしばらくしてから香るというのも変ではありますが・・・

そして電車を乗り換えた後も、同じ香りがかすかに香ります。
このあたりで「あれ・・」と思います。
もちろん、自分の服から漂っていたなんて間抜けな話ではありません。

その後、次第に吐き気をもよおしてきます。軽くですが・・・
このあたりで「あ、このパターンね・・(汗)」と分かるわけです。

でも、気分が悪くなるにしても化粧品の香りだとまだいいです。
それがタバコの匂いだったり、トンカツなどの油の匂いの場合もあり・・・すると僕に乗っているのは確実におっさんじゃないですか!やっぱり嫌ですよね。

でもこれらの霊は、わりとすぐにどっかへ行ってくれます。
他のもっといい人間がいたらすぐに乗り換えるみたいです。

これらは僕が今までの経験から導きだしたものなので、他の人とは全くパターンが違うかもしれません。いずれにしても、目に見えないものが当たり前にいるんだという事がわかってくると、テレビで特集しているような、霊的な怖さを前面に出した内容のものは何とも思わなくなってきますね。

ただ僕が疑問に思うのは、霊は悪意をもって憑依するタイプばかりではないと思います。こちらの気分が悪くなるのは、憑依されたからなのか、されなくとも近くにいるだけでそうなってしまうのか・・つまり、生きている人間とは体質的に相性が合わない、ということですよね。
そのあたり、真実をしりたい、と思うのです。

【読者登録】
読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただきましたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

※記事へのコメント欄はもっと下にございますので、そちらからお願いいたします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

カテゴリー