INORI広場 Blog

覚醒の意味するところ


前回いろんな方が覚醒される話を書きましたが、先日、古いお客様が久しぶりに来られて興味深いお話を聞きました。
僕が普段信じていることの確認にもなりましたし、また、たくさんの方に伝えていこう、と言う気持ちがより強くなりました。
そのお客様は、スピリチャル本をたくさん翻訳されている山川夫妻と交流が深く、家に招いていただけるほど親密な方のようです。
数年前から店のお客様だったのですが、その当時はそのようなお話は一切されませんでした。
そのお客様も覚醒を促すメッセンジャーだったのですね…

さて、「覚醒」の話からですが、すでに何処かで聞いたこともあると思います。少し長くなりますが、地球の次元移行に興味のある方は読んでください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012年の12月から、急スピードで地球は「変化」を迎えている、という事を聞かれたことがあると思いますが、当時の僕は、「変化」するのには意識が変わる人たちの数が一定数に近づいたからだと思っていました。
しかし、そうではなかったのです。
この地球にとってはもう時間が無いのです。

地球が新たな次元に移行するのに、人類のある一定数の数が変化しないと上手く行きません。
人は変化すると、思考と感情が変わり、出すエネルギーが変わります。
多くの人が変わり、地球全体のエネルギーを変えないと上手に次元移行できないようです。

かつて地球は、2度の次元移行に失敗しています。
1度目はムー大陸があったレムリアの時代です。
2度目はアトランティスの時代です。
そして今回がラストチャンスらしいのです。
そのために、宇宙から様々な魂が師として派遣されました。キリストやブッダなどがそうです。
今もこの惑星でアドバイザーとして活躍されている方が沢山いらっしゃいます。
最後のチャンスですから失敗出来ないのです。

でも、ここで不思議に思いませんか?
宇宙には人型の生命体がいる惑星はごまんとあるわけで、地球が進化を止めたくらい、宇宙には何の影響があるのでしょうか、と。

実は、おおアリなのです。

変化しない、とは、地球がポジティブな波動を十分出せなかった、という事です。
逆にネガティヴエネルギーは、宇宙に遠く広がって行きます。
でも、無限に広い宇宙からすると地球は「点」のようなもので、それがどんな影響があるというのでしょうか・・・
と思われるでしょう?

本来、地球は魂の実験場として作られた場所なのです。
だから、魂レベルの違う人たちがいろいろ混じっているわけです。
普通、このような惑星はないそうです。
このあたりの経緯を述べると長くなりますから省略しますが、そういうことみたいです。

地球に人が誕生する前に、神の下で、それらを管理する次元のものが、宇宙に呼びかけました。
「地球で魂を成長させたい方募集します❗」と。
そう、公募したのです。
集まった魂ははるか遠くの宇宙からも集まってきました。当初の予定人数の定員枠よりかなり超えてしまったらしいのです。
競争率まではわかりません…(笑)
ただ、これは今でもそうみたいで、この地球に生まれている私たちは、かなり高倍率の難関を突破して地球に来れたのですよ。

さて、予定人数を大きく超えてしまったので、ある条件を付ける事にしました。
地球の惑星で生活するには
1.今までの記憶を消すこと。
2.肉体を持つこと。つまり、痛みが伴う経験が生じます。
3.厳しい体験をして成長する、という課題を課します。
この条件でいくらかは絞られたのでしょうか…
とにかく、地球へ行くことになった私たちは自分で課題を決めました。
そして、地球へ出発する前には、「課題」を見せてくれるそうです。
大まかに決めたあらすじを一瞬にして。
契約前の最終確認ですね。

で、これでいいよ。
となると、「じゃ、行ってらっしゃーい」となり、魂の旅が始まります。
計画した生き方は、本筋以外でアレンジが可能らしいですが、しかし今の環境は自ら選んだのですから、しっかりと向き合わなければならないのです 。

大切なのは、自分で乗り越えられない課題を課すわけはありませんから、必ず「何とかなる」のです。
解決できるのです。
後になって、達成感や満足感の残るものとしているのです。
そう、自分でそうなるように決めたのです。

話したいポイントは実はここです。

生活をしている中ではだれもが「大変」です。不安と心配の種が尽きないで、先が見えないこともあると思います。
人は言わないだけで皆それぞれ抱えています・・・

でもね、それも忘れているだけで本当は自分でチャレンジしようと決めたのだし、「何とかなる」ようにセッティング出来ているのですよ。
今までのスピリチュアル的な行動と言えば、瞑想をしたりパワースポットで身体を浄化したり、といったことがありましたが、最近は変わってきているそうです。
まず「自分は何者かを知ること」です。



抽象的でわかりにくいですが、要は、何を目的で今の人生を選択したか、を知ることです。
あ、もっと分かりにくくなりましたね💦だって、どうしてそれを知れ、って言うんだ、て思いますからね。
それは占い師さんに聞いてもしかたありません。
(聞いてもいいのですが、依存しないでください)
知る・・・つまり思い出すには、周りで起きている事柄を、よく冷静になって注意して受け止めてみましょう。

すべての出来事から、自分が受け取るメッセージが必ずあると思って下さい。
その時はわからなかったけど、ある事柄が、点となってバラバラに起こっていたと思われていたのが、1本の糸で繋がります。
必ずつながります。
それまでは辛いですが・・・

それには、起こる事象に完全に浸ってしまうのではなく、少し離れたところから冷静に観察する姿勢が必要です。
これって、難しいですよね。
そんな余裕はないですよね。
でも、ぜひ努力して「観察」してください。

覚醒って、透視能力がついたり未来が見えたり、ものが動かせたりすることではなく、「自分の存在の意味」を知ることだと思います。
知ればモノの考え方が変わります。
考え方が変われば生き方がかわり、人との関係が変わります。
「幸せ」はそのあたりから見えてくるのではないかと思うのですね。
この最後の「変化」に失敗することは、はるか遠くから来た魂が、失敗の波動を宇宙のすみずみまで放つことになり、とても影響は大きいのです。
ですから、失敗は出来ないのです。
どうか、お互い努力してゆきませんか。

読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただいたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

カテゴリー