INORI広場 Blog

天赦日と一粒万倍日

【天赦日】
これは「てんしゃにち」もしくは「てんしゃび」と読みます。
天赦日は日本の暦の上で最上の吉日なのです。
「大吉」より何倍も何倍も超スペシャルな吉日とされています。
ですから、新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに挑戦するにはもってこいの日です。

天赦日とはウィキペディアによると、『この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。』
と書かれてあり、年にたった5~6回しかない貴重な開運日なのですね。

こんなスペシャルデーですから何をしても大吉なわけですが、特に天赦日に行うと良いとされることと言えば・・・
結婚、結納、入籍、慶事、出生届、引っ越し、開業、財布の新調・・・などなど、まあ、新しいことはすべてよしというわけですね。
私はこの日は何か必ず仕入れします。買うものがなくても何か買います(笑)

【一粒万倍日】
「いちりゅうまんばいび」と読みます。
「一粒のモミが万倍もの稲穂に実る」という意味があり、昔は種まきに適した日とされてきました。
物事が何倍にも膨らむことから「お金が何倍にも膨らみ増える」とされ 金運アップにつながる吉日です。

天赦日と同じで、新しいことをするには持ってこいの日です。
ただ一粒万倍日に借金したり人から物を借りると、それが何倍にもなり苦労することもあるのでよく注意してくださいね。

【読者登録】
読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただきましたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

※記事へのコメント欄はもっと下にございますので、そちらからお願いいたします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 2018.09.12

    癒しの店
  2. 2018.07.27

    生まれ変わり

カテゴリー

PAGE TOP