INORI広場 Blog

吉野の桜 歩き方あれこれ

先日、多くの人が「一生に一度は見るべき」という奈良の吉野桜を見に行きました。行った人のブログをたくさん見ると、かなりの絶景で感動した!・・・そうですが・・・これも桜が満開の話・・・
ここでは、桜に限らず「前もって知っていたら少しは便利だったかも」という情報を書いてみたいです

時期をよく調べましょう


僕も、もちろん前もって満開の日を調べました。
ホームページでも4月初旬頃が満開とのことで、たぶん今がベストだと思っていたら・・・残念なことに7分咲き(涙)※下の画像です
こればかりは毎年微妙に変わるから難しいのですよね。
横で歩いていたおじさんは「去年の今頃はすでに散り始めていたから散々だったよ~」なんて話をしているのが聞こえましたし。

これから行く人は、2019年の今年は4月15~20日くらいがいいと思います!
とはいえ、中腹の中千本は満開の桜が見れますからそれなりに楽しめましたよ。
でも、よく画像にあるような山の上から見た山全体がピンク一色という絶景は撮れませんでした。
僕は基本的に「自撮り」というものは一切しないので困らなかったのですが、桜をバックに写真を撮りたい方は場所取りに結構時間がかかっていましたね。


上の奥千本あたりから吉野水分神社あたりは適度な人で歩きやすかったのですが、中腹の土産物屋さんが並んでいるエリアは、嵐山のような観光状態で人、人、人・・・です。
7分咲きでこれだから満開の時・・・それも休日だとどうなるのかと思うと・・・正直ゾットします。
でも、撮れなくても大丈夫です!

中腹のお土産物屋さんエリアの中に、満開の画像をバックに自分が写るように加工してくれる合成写真屋さんがあります。
ミニスタジオがあってそこで写してくれるようです。50円と激安なので試して損はないと思いますが、たくさん人が並んでいるので僕はあきらめました。
食事を取る店はたくさんありますが、満開のピーク時は並ばないとならないこともあるのかもしれません。ベンチ以外にも適当に座れる場所はたくさんあるので、お弁当持参が一番いいでしょうね。

電車とシャトルバスを利用しましょう


車で行くときは、吉野駅の駐車場に止めてバスで奥千本まで行ってから歩いて下るのが一番楽しいと思います。
※ただしそれなりに歩ける方は・・です。
上の方まで車で来ている人もいますが、皆が歩く狭い道を通るのはかなり気を使います。
それにかなり迷惑がられる眼でも見られますし。
何より通行規制がかかっているので別ルートを通らざるを得ず、桜を見る以外の土産物屋に寄ったり神社に行ったりの楽しみ方ができないと思います。
シャトルバスも当然人が多いので並ばなくてはなりません。
でも、僕の時も「40分待ちですよ~」と言われましたが、何台も用意されているので実際は15分くらい待って乗れましたから心配ないです。
※休日は知りません(汗)

御朱印集めにはもってこい


この吉野には、世界遺産に登録されいてる神社が多いので御朱印マニアはぜひ行きましょう!
ほとんどの神社とお寺で御朱印いただけます。
東京のように1枚500円、ということもなく普通に300円です。
まぁ、それでも10枚以上は集まるのでそれなりにかかりますが・・・。

中でも吉水神社はお勧めです。
御朱印をいただくために並んでいたのですが、神主さんの一人が「長いことお待たせしてごめんなさいね」と言われるのを聞いて驚きました。
僕も今まで相当の神社仏閣に行っていますが、「お待たせしました」と気遣いの言葉を聞いたことはありません。


また、ここにもオリジナルの御朱印帳があるのですが、それを購入して御朱印を書いてもらった人には、その御朱印帳に祈りのように何かを念じておられました。もちろんこれらの気遣いが必要かどうかは別の話ですが、少なくとも神主さんの人柄がうかがえます。
ついでに言うと、吉野で買えるオリジナル御朱印帳は2000円と割高のものが多いのです。京都ではたいてい1000円~1500円ですから。
この吉水神社は1500円です。
表紙にはもきちんと刺繍も施されていて立派なものですよ。祈ってもいただくと得した気分になります。
※神主さんによりますからすべてがそうではありません。

きちんとした紙袋を持参しましょう


吉野に限らず、いろんな観光地に行くと思わず買って帰りたいお土産が見つかることもありますよね。
宿を取っているような本格的な旅行なら問題ないのですが、日帰りで行く観光地ならリュックやバッグ一つで出かけることが多いと思います。そんな時、手荷物になってじゃまだから、という理由で買うのをあきらめることって多くないですか?
これは僕だけでしょうか(笑)


お土産物屋さんは、大きいところ以外はたいてい経費節減のために簡易なビニールに入れるところが多いです。
これをもって電車に乗るのはなぁ・・・と思ってあきらめてしまうのです。
今回も、草餅、干し芋、特産おかき・・(食べるもんばっかやん!)などを買って帰りたかったのに・・残念!


前を歩いているカップルは、どれだけ買ってん!というくらいお土産のビニール袋を持っていました。これを持ってまだ数キロ歩く気??と、思うと・・若いということは羨ましいなぁ・・など、わけのわからないところで思いを深めました。(#^^#)

最後に、帰りの近鉄電車は特急に乗ると楽です。
吉野の散策は、めちゃ楽しいのですがかなり疲れます。
そんな超ヘトヘトの中、夕方の天王寺行きの直通急行に乗って座れる確率は低いでしょう。特急列車に乗っても20分しか変わらないのですが、特急なら全席指定で1時間30分ぐっすり眠れるのですから、絶対にこれをお勧めします!!
もちろん特急料金は別にかかりますけど。
次は紅葉の時期に行ってみたいと思いました。紙袋も用意してね(^^♪

【読者登録】
読者登録いただける方や配信解除のご希望は下記からお願いします。(配信解除希望の方は、メッセージに「配信解除」とお書きください。)
※ご登録いただきましたメールアドレスは、ブログ配信以外には使用いたしませんのでご安心ください。
※お名前は本名以外でも結構です。
※配信は「inori@ktf.biglobe.ne.jp」からいたします。スマホの方は受信が出来るよう設定をお願いいたします。

※記事へのコメント欄はもっと下にございますので、そちらからお願いいたします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 2019.05.28

    精  霊

カテゴリー

PAGE TOP